ハリセンボンの針の数は、約350本
生き物

ハリセンボンの針の数は、約350本

その愛らしい姿で人々に親しまれているハリセンボン。
しかしその名前とは裏腹に、実際の針は350本程度だと言われる。
ハリセンボンとは、実際に針が1000本あるわけではなく、「それくらい沢山ある」という比喩なのだ。

ちなみに、「嘘ついたら針千本のます」という言葉があるが、「針千本」とは千本の針ではなく、ハリセンボンのことだという説がある。
一般的にはこの説は否定されており、正しくは千本の針だと言われるが、どちらにせよ、飲み込むのは、想像するだけで痛そうだ。

報告する

投稿者

管理人
管理人

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。